ソフトウェアイノベーションシンポジウム2021

印刷ページを見る

開催要項

オンラインで開催いたします。 
JISAではトレンド情報の積極的な発信、実践的な開発事例の共有、技術者の情報共有と交流の場を提供することを目的として、「ソフトウェアイノベーションシンポジウム2021~ポストコロナ時代の新開発スタイル~」をオンラインセミナーとして開催します。ぜひ奮ってご参加ください。

 日時:2021年12月21日 (火) 13:00~18:00 
イベントチラシはこちらからダウンロードできます

参加費

 (1) JISA WEBメンバー(本人)  無料 
 (2) JISA会員(非WEBメンバー) 2,500円
 (3) 一般           7,000円
 (4) 学生           無料
 ※ JISA WEBメンバーは、JISA法人会員企業の社員の方のみご登録いただけるサービスです。
  [WEBメンバー登録について] ※賛助会員・団体会員の方はご登録いただけませんのでご了承ください。
 ※ (2)JISA会員は法人会員・団体会員・賛助会員を指します。[参考:JISA会員名簿]
   直接のJISA会員ではない、団体会員の傘下会員やJISA会員企業のグループ会社は(3)一般に含みます。
 ※ 参加費の請求書は、会終了後にお送りいたします。
SIS参加申込
(WEBメンバー以外)
   

SIS参加申込
(WEBメンバー本人)
※要ログイン



 

プログラム

13:00
~13:05

開会挨拶
佐々木 裕 氏
JISA副会長・技術委員会委員長
株式会社NTTデータ 取締役常務執行役員

13:05
~13:50
QA10分

基調講演
誰一人として取り残さない、人に優しいデジタル化

國領 二郎 氏
慶應義塾大学 総合政策学部教授

14:00
~14:45
QA10分

基調講演
未重機が自動で走り省人化される次世代土木工事の世界

杉浦 伸哉 氏
株式会社大林組 ビジネスイノベーション推進室 副部長

15:00
~17:00

経験報告
7件の経験報告を視聴できます。1投稿あたり20分程度となります。
※ 当日10時より公開します 動画視聴先のURLは参加者に後日連絡いたします。

ワークショップ
新たな価値創造とビジネスモデル構築のためのREBOK(DX編)体験ワークショップ

【講師】
野村 典文 氏
(伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)

【コーディネーター】
斎藤 忍 氏
(日本電信電話株式会社)
北川 貴之 氏
(東芝デジタルソリューションズ株式会社)
田中 貴子 氏
(NTTテクノクロス株式会社)


【企画運営】
位野木 万里 氏
(工学院大学)
JISAデジタル技術部会 要求工学グループ

 

【アジャイル開発や生産性向上に関するセッション】

『仕様工程でのモデル導入を狙ったポチポチモデルの提案と評価』
興津 綾弓 氏
(株式会社デンソークリエイト)

『SREはじめの一歩!』
島田 雄太 氏
(TDCソフト株式会社)

『これからのSAFe導入』
高岸 大路 氏
(株式会社NTTデータ)

【デザイン思考やダイバーシティの実現に関するセッション】

『障がい者が活躍するデータ準備体制の構築』
福永 圭佑 氏
(伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)

『グリーン貢献サービスのデザイン思考によるユーザ要求獲得手法の提案』
薄田 隼人 氏
(ステージストリート株式会社)

『もうユーザが喜ばないモノを作るのはやめませんか?~無知な私がもっと早く知りたかったUXデザイン〜』
打越 郁蕗 氏(TDCソフト株式会社)

『YOROZU ZERO-BASE~観察を起点とした「真の課題」発見アプローチ~』
大森 幸介 氏(株式会社リンクレア)

17:00
~17:30

経験報告 QA ルームA
アジャイル開発や生産性向上に関するセッション

経験報告 QA ルームB
デザイン思考やダイバーシティの実現に関するセッション

7本の経験報告を3人4人に分けて聴講者からのご質問などをお受けします。

17:40
~18:00

経験報告表彰・閉会挨拶
位野木 万里 氏
JISAデジタル技術部会 要求工学グループリーダ
工学院大学 情報学部教授

 ※当日から1/14(金)まで令和2年度技術革新委員会の活動成果に関する動画を公開します。
この機会にぜひご視聴ください。
<対象(予定)>
技術革新部会、サイバーセキュリティ部会、情報技術マップグループ、要求工学グループ、アジャイル開発グループ

経験報告

本シンポジウムでは「経験報告セッション」の発表者を募集いたします。※募集終了しました。
詳細は以下をご覧ください。
ソフトウェアイノベーションシンポジウム経験報告募集のお知らせ

経験報告 過去の受賞作品

過去のプログラム

過去のプログラムはこちらを参照ください
ソフトウェアイノベーションシンポジウム2020
ソフトウェアイノベーションシンポジウム2019
ソフトウェア工学実践シンポジウム(2018)

問い合わせ

SIS実行委員会事務局 辻村 sis@jisa.or.jp
  •  

このページの先頭へ▲