依頼・募集

印刷ページを見る

2017.05.22募集・依頼

平成29年度 未踏人材連携コミュニティ委員の募集について

 我が国では、ITを駆使してイノベーションを創出することができる若い人材を発掘・育成する「未踏IT人材発掘・育成事業」を実施しています。同事業は情報処理推進機構を中心に実施され、2000年度から1600名の優れたクリエータを輩出してきましたが、経営、資金、営業力といったリソースの問題で事業化の機会が少ないといった課題を抱えています。

 一方、昨今のデジタル化の潮流において、JISA会員企業においては新規事業創出が求められていますが、そのような事業を任せられる人材が会員企業の中に多くない実情があります。

 そこで、5月16日開催のJISA正副会長会議において、両者が相互補完関係となることを目的とした未踏人材連携コミュニティを設置することになりました。つきましては、会員各位より本コミュニティへの参加をご検討いただきたくお願い申し上げます。

1.目的
 一般社団法人未踏との連携による、JISA会員企業の収益性向上および新規事業の創出を目的とする。

2.活動例
 未踏事業とJISA企業の新規事業創出における課題解決に資する活動をおこなう。本活動は相互補完関係が成立することを志向する。

3.幹事
 島田俊夫 (株)CAC Holdings 取締役会長

4.参加者(登録要件)
 JISA正会員企業のうち未踏人材連携コミュニティ企画案に賛同する方
 未踏人材連携コミュニティ企画書案

5.申込  一次申込期限 6月9日 (金)
※適宜委員を募集しておりますが、上記期限で申込頂いた委員にてコミュニティの立ち上げをおこないます。
 以下よりお申し込みください。

参加申込

5.問い合わせ先
 一般社団法人情報サービス産業協会 企画調査部 大原
 TEL 03-6214-1121(代) E-mail:koubo@jisa.or.jp

このページの先頭へ▲