JISAイベント詳細

印刷ページを見る

「情報サービス・ソフトウェア産業における取引適正化」発注者向け説明会(大阪)
開催終了

 私ども情報サービス産業協会では、経済産業省事業として、下請取引適正化事業を実施しております。
 下請取引適正化事業は、親事業者と下請事業者双方の「適正取引」や「付加価値向上」、サプライチェーン全体にわたる取引環境の改善を図ること等を目的としています。

 ITが社会基盤としてその重要性が高まるなか、下請取引の適正化は、情報サービス・ソフトウェアに対する信頼性を確保し、ITを活用するユーザー産業のIT投資効果を高め、業界及び業界各社の更なる発展・成長を遂げるためにも重要な課題となっています。

 本説明会では、ITを活用する企業の皆様が、発注者としてベンダー間取引に多大な影響を及ぼす点についてご理解いただくとともに、ITの利活用を進める上で参考になる最新動向をご紹介いたします。

 ご多用のことと存じますが、是非本セミナーにご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催日時 2月23日(金) 15:00~16:30 (14:30開場)    開催終了
会場

大阪国際交流センター

〒543-0001 大阪市天王寺区上本町8-2-6
大阪国際交流センター「銀杏」

URL:http://www.ih-osaka.or.jp/access/

参加費

無料

定員 50名 ※申込先着順。定員に達し次第、受付を終了いたします。
主催 一般社団法人情報サービス産業協会
参加対象 情報システムの導入、取引等に関心を有する経営者、マネジメント層の方々
【JISA会員の皆様へのお願い】
本案内を顧客に紹介いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
内容

講 演 内 容

下請法、ガイドラインの概要と改訂のポイント(仮題)
  スクワイヤ外国法共同事業法律事務所 弁護士 吉田 正夫氏

AIを活用した業務改革の本質(仮題)
 株式会社野村総合研究所 ビッグデータイノベーション推進部 堀 宣男氏

問い合わせ先

担当者:JISA事務局 田原、手計、小泉

TEL:03-5289-7651

EMail:torihiki@jisa.or.jp

注意事項 ※申込登録完了後、申込確認メールが自動配信されますので内容ご確認ください。
・申込登録直後に、申込確認のメールを申込者・参加者宛に自動送信しています。
・事務局より特に連絡のない限りは当日はこの申込確認メールの印刷又はお名刺を会場へお持ちください。
(受付で頂戴します)
 
 

✳︎JISA WEBメンバーは、JISA会員企業(法人会員)に勤務される方のみご登録いただけるサービスです。
✳︎JISA窓口担当者とは別にご登録が必要です。
※直接のJISA法人会員以外(JISA法人会員のグループ会社・JISA賛助会員・JISA団体会員含む)の方は申請いただいてもご登録いただけません。)
 WEBメンバーへの申込は以下のJISA WEBメンバー登録ページをご覧ください。

  • WEBメンバー登録
  •  

このページの先頭へ▲