第282回 理事会

印刷ページを見る

 平成30年3月30日、JISA会議室において第282回理事会が開催された。
 始めに経済産業省商務情報政策局情報産業課企画官 和泉憲明氏より、「デジタルトランスフォーメーション推進政策」について説明があり、意見交換が行われた。
本テーマについては、今後経済産業省に研究会等を設置し、議論を深めることが予定されている。
 審議事項では、新規に正会員として(株)アルバ、(株)ウィンリッヂ、(株)シーエスコミュニケーション、システム・プロダクト(株)が承認され、正会員556社、賛助会員41社、計597社となった。次に平成30年度事業計画(案)、平成30年度収支予算書(案)について説明があり原案通り承認された。
 報告事項では、以下8件の報告があった。

  1. 国際関係報告(ラオスASOCIO MTV報告、WITSA役員会・WCIT2018報告)及びASOCIO2018実行委員会の設置
  2. JISA「働き方改革宣言」へのご賛同のお願いについて
  3. 「働き方改革ハンドブック」(厚生労働省受託事業)について
  4. 未踏人材連携コミュニティ 活動報告と参加企業募集
  5. EDIタスクフォースの活動成果
  6. 「未来志向型の取引慣行に向けて」(経済産業省受託事業)について
  7. 税制証明書発行状況
  8. プライバシーマーク審査会結果等について

(田原)

このページの先頭へ▲