第11・12回 要求工学委員会

 平成29年3月23日、第12回要求工学委員会(委員長:青山幹雄 南山大学、副委員長:中谷多哉子 放送大学)がJISA会議室で9名の出席により開催された。

 今回は、出版予定の「要求獲得実践ガイド」について各執筆者毎に最終レビューを行い、意見交換を行い、最終的な目次(案)について確認を行った。

 また、3月15日には終日各委員の担当原稿を持ち寄り意見交換(第11回会合)を実施した。

 「要求獲得実践ガイド」出版スケジュールについては3月に原稿脱稿を目標として、「ステークホルダ分析」「CATWOE分析」「ゴール分析」等が構成される予定。
 
 次回は4月21日を予定している。

(溝尾)

このページの先頭へ▲