イベント・セミナー

印刷ページを見る

2020.09.01イベント・セミナー

[JISA会員限定]サービスデザイン講座開講のご案内(オンライン10/5-11/27)
「実践サービスデザイン~顧客のデジタル革命の推進役となるために~」

 昨今の新型コロナウィルス感染症の影響により、社会全体でテレワークが普及し、ビジネスや業務のデジタル化が急速に求められ、Withコロナ・Afterコロナにおいてはデジタル技術を活用したDXの推進がより加速していくと考えられます。
 このような環境下では、顧客に新しい経験を提供できる「攻め」のシステムが求められ、従来型のシステム開発の手法だけでは十分とは言えません。
 本講座では、「攻め」のシステム開発で最も重要となる要件定義のパートにおいて適用する「サービスデザイン」の手法について必要性を学習し、習得していただきます。
 過去2年間に引き続き、今年度も本講座を開講いたします。昨今の新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑みて、今年度は完全オンラインでの開催となります。是非ご参加のご検討をお願いいたします。

講座趣旨  本コースはMITがglobalで開催したDesign Thinkingのコースウェアを参考にオンライン型チームワークを主とし、e-Learningやオンライン型の集合研修・グループワークを組み合わせた体系となっています。デジタル革命で求められるシステムは、モノシリックな請負型ではなく様々なステークホルダー、専門家による参画型での開発が必要となりますので、そのプロジェクト推進の体験も兼ねた講座構成となります。
日程 令和2年10月5日(月)~令和2年11月27日(金)
※下記日時は、オンライン型の集合研修を実施する。
第1回集合研修(Zoom開催):令和2年10月23日(金)16:00 - 18:30
第2回集合研修(Zoom開催):令和2年10月30日(金)16:30 - 18:00
第3回集合研修(Zoom開催):令和2年11月13日(金)16:30 - 18:00
第4回集合研修(Zoom開催):令和2年11月20日(金)16:30 - 18:00
第5回集合研修(Zoom開催):令和2年11月27日(金)16:00 - 18:30
受講料金

30,000円(税込)
※登録後日、請求書をお送りします(10月中旬を予定)ので
 指定口座へお振込みをお願いします。振込手数料はご負担ください。

定員 24名
 ※申込先着順 定員に達し次第受付終了いたします。
主催 一般社団法人情報サービス産業協会
参加対象 【JISA会員企業限定】顧客のデジタル化推進を支援したい方(前提知識は不要)
内容

到達目標

 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
・企業がDXを進展させる狙いやサービスデザインの重要性について学び、サービスデザインの手法を習得すること
・オンラインをベースにした参画型のプロジェクト推進を体験すること

e-Learningコース概要

【Module1】デジタルトランスフォーメーション(DX)とサービスデザイン
  e-Learning
【Module2】※オンライン集合研修①
  サービスデザインの実施プロセスの説明-チームビルディング
  使用ツールの利用方法説明-グループテーマの確定
【Module3】顧客起点からの課題発見
  e-Learning/オンラインMTG/オンラインワークショップ
【Module4】解決のアイデアの探索
  e-Learning/オンラインMTG/オンラインワークショップ
【Module5】新サービス/ビジネスの具体化
  e-Learning/オンラインMTG/オンラインワークショップ
【Module6】※オンライン集合研修②
  各チームのプレゼンテーション

詳細は以下PDFをご覧ください。
 サービスデザイン講座「実践サービスデザイン」コース詳細(pdf)

参加条件

①必ず全てのe-Learningコンテンツを学習すること
※オンライン型の集合研修やグループワークでは、サービスデザインに関する知識を前提に開催します。

②以下の環境を個人で準備出来ること
・PC等端末およびネットワーク環境
・GoogleのアカウントおよびGoogleのサービスにアクセス可能な環境
・Zoom・Slackにアクセス可能な環境
※オンライン型の集合研修やグループワークでは、Google classroom・Zoom・Slack等を利用予定です。

講師

武庫川女子大学経営学部経営学科 教授
Kyotoビジネスデザインラボ合同会社 代表 CXデザイナ
  宗平 順己氏

■講師プロフィール
 オージス総研にて取締役執行役員技術部長を務め、コンサルティング部門、ソフトウェア工学センターを取りまとめた。その後、株式会社ロックオンの執行役員としてEC、DMPのコンサルティングに従事し、現在は武庫川女子大学での教授、またKyotoビジネスデザインラボ合同会社の代表を務める。主な活動としては、IT投資マネジメント、IT統制、ビジネスモデリング、BPM、SOA、EA、BSC、サービスデザインに関する研究を行いながら、経営情報学に関する学生への教育やIT顧問として企業のIT戦・DX支援に取り組む。
 その他にも、同志社大学大学院ビジネス研究科の講師やService Design Network Japan Chapter 関西支部世話人を務める。
 JISAでは長年に亘り、IT投資の効果測定及び産業構造の改革、情報サービス産業白書の編纂において主導的な役割を果たした。
問い合わせ先

JISA企画調査部 大原・辻村 

TEL: 03-5289-7651
E-mail:online2018-owner@jisa.or.jp
注意事項 ※申込受付後、申込確認メールが自動送信されますのでご確認ください。
◆事前学習(e-Learning)について
・オンライン動画プラットフォーム「Udemy」で、動画「デジタルトランスフォーメーション(DX)とサービスデザイン」を無料公開しています。
 Udemy サイト
 デジタルトランスフォーメーション(DX)とサービスデザイン 
・Udemyでは無料でアカウントを作成できますので、個人アカウントを登録の上学習してください。
・Udemy上には、本講座の他にも多数の学習コンテンツがありますので、ご興味あるものがあればご自由にご視聴ください。
 なお、当協会では、アジャイル開発に関する動画も無料で公開しています。
  アジャイル開発の基本

◆集合研修・グループワークについて
・集合研修およびグループワークは、全てオンラインで行います。
・集合研修①(10/23(金))で編成したチームで、以降のグループワークに取り組んでいただきます。
・グループワークに取り組む上で、サービスデザインに関する基礎知識が必要になります。必ず全てのe-Learningコンテンツを学習してから、ワークショップに参加するようにしてください。
・集合研修およびグループワークに関する詳細は、講師や事務局から別途お知らせいたします。
お申込みフォームへ

  •  

このページの先頭へ▲