依頼・募集

印刷ページを見る

2020.08.31募集・依頼

(JISA会員対象)アンケートご協力のお願い『ダイバーシティのこれから~女性活躍推進と多様な働き方~』(9/18まで)

JISA会員 代表者各位

一般社団法人情報サービス産業協会
人材革新委員会 ダイバーシティ2020部会
部会長 舟橋 千鶴子

 現在、新型コロナウィルス感染症の拡大により、業界各社ではビジネス全般にわたり多くの影響を受けています。特にテレワークの普及・拡大による働き方の変化は、ダイバーシティ推進の側面から見ると大きなチャンスであるとも考えられます。

 そこで、JISAではアンケート調査「ダイバーシティのこれから~女性活躍推進と多様な働き方~」を実施することといたしました。

 JISAは、2020年までに指導的地位(管理職、ITスキル標準レベル5以上の高度専門職等)における女性比率30%を目指す「JISAダイバーシティ戦略」を2012年に策定し、推進してきました。今日では、当初の女性活躍推進を中心とするダイバーシティの取組は、高齢者、障がい者、外国人等を含めた多様な人材が活き活きと活躍できる環境を整えることに発展しています。今後、社会や環境の持続性を志向するためには、企業におけるダイバーシティ&インクルージョンの取組はより重要になります。

 本調査では、「JISAダイバーシティ戦略」の検証、コロナ禍による雇用やダイバーシティへの影響、新たな時代のダイバーシティ施策の3点について現状と課題を把握し、これからのあり方を検討するため、アンケート調査を実施いたします。

 ご多忙のところ大変恐縮ですが、本調査の趣旨をご理解の上、下記の要領にてご回答いただきたく、お願い申し上げます。


1.調査目的
 ①JISAダイバーシティ戦略(2012年策定)の検証
 ②コロナ禍による雇用やダイバーシティへの影響を把握
 ③新たな時代のダイバーシティ施策の検討

2.調査対象
 会員企業の経営者

3.回答方法
 以下調査票に記載の上、メールまたはFAXにてご提出ください。
 https://www.jisa.or.jp/Portals/0/data/dive2020question.docx
 https://www.jisa.or.jp/Portals/0/data/dive2020question.pdf

4.回答締め切り
 2020年9月18日(金)まで

5.お問い合わせ・提出先
  一般社団法人情報サービス産業協会(担当:増田)
  電話:03-5289-7652(内線:271) FAX:03-5289-7653
   E-mail:dive2020-owner@jisa.or.jp
 
  •  

このページの先頭へ▲