トピック・新着のお知らせ

印刷ページを見る

2020.09.14募集・依頼

情報サービス産業白書2021年版用・事業者アンケート 「情報サービス産業動向調査」へのご協力のお願い(10/12まで)

 当協会が毎年刊行しております「情報サービス産業白書」の2021年版では、「情報サービス産業におけるコロナ禍の影響調査」とテーマを設定することとなりました。

 昨年末から新型コロナウイルスの感染は世界中に拡大し、今なお終息の見通しは立っていません。社会活動のあり方も大きな変容を余儀なくされており、ウィズ・コロナ、アフターコロナに向けた試行錯誤が各方面で行われているものの、今後の先行きは依然として不透明な状況です。

 当業界の顧客企業も業種等により程度の差こそあれ大きな影響を受けており、今後のIT投資動向ひいては当業界の業績への影響が懸念されています。一方、当業界においてもリモートワークやWeb会議等への切り替えが急激に行われるなど、ニューノーマルと言われる新たな行動様式への対応を否応なく迫られました。さらには雇用や人材育成など経営全般に亘って解決すべき課題が山積しています。

 このような認識のもと、本調査では、コロナ禍により業界各社の業績や事業活動が受けた影響等の実態を把握し、集計結果を速やかにフィードバックするとともに、来春刊行予定の情報サービス産業白書2021年版では課題解決に向けた今後の取り組みの参考となるよう提言に活用させていただく予定です。

 お忙しいところ誠に恐縮ですが、趣旨ご理解の上ご協力いただきますようお願い申し上げます。

1.対象 :

 JISA正会員企業(団体会員除く)
 ※調査参加企業としての社名が公表されることはございません。

2.回答期限:

 令和2年10月12日(月)

3.回答方法:

  以下webサイトからご回答ください。
   https://jp.surveymonkey.com/r/L2JTX9D

  上記からご回答いただけない場合は
  本メール配信とあわせ、JISA窓口ご担当者様宛に調査票を郵送しておりますので
  そちらをご利用いただくか以下調査票ファイルをダウンロードしてご回答ください。
  https://www.jisa.or.jp/portals/0/data/2021hakusyo.pdf

  ご提出にあたり郵送の場合は郵送した調査票に同封しました返信用封筒にてご提出ください。
  E-Mail、FAXでのご回答も受け付けております。

4.お問合わせ・回答送付先:

 (一社)情報サービス産業協会 広報サービス部・會木・田畑
     〒101-0047 東京都千代田区内神田2-3-4 S-GATE大手町北6F
     E-mail: wpq@jisa.or.jp TEL:TEL:03-5289-7651 FAX:03-5289-7653

※本調査の分析結果は「情報サービス産業白書2021年版(2021年春刊行予定)」に発表する予定です。
  •  

このページの先頭へ▲