JISAイベント詳細

印刷ページを見る

ハンドブック『長時間労働抑制・年次有給休暇取得促進に向けての取り組み』説明会(岡山)
開催終了

 情報サービス産業では、個々人の時間と生活を尊重し、個人と企業と社会が調和し、ともに成長できるワーク・ライフ・バランスの実現が課題となっております。近年、特に働き方の改革により、業務の効率化を進め、生産性向上に取り組む企業も増えております。これら取組は、社員にとって魅力ある仕事や職場の実現になるとともに、社会における企業の信頼と信用を高めることにもつながります。

 このような取組を加速させるため、JISAでは厚生労働省の「働き方・休み方改善ハンドブックの開発・普及事業(情報通信業)」を実施することにより、業界における時間外労働の削減と有給休暇の取得率向上を目指し、標記ハンドブックを作成しております。
そこで、下記のとおり各地で説明会を開催し、ハンドブック作成の背景や内容について広く周知・普及を図りたいと存じます。

 つきましは、業務ご多忙の時とは存じますが、本テーマにご関心ある多くの皆さまに奮ってご参加いただきたく、お願い申し上げます。

 ハンドブックでは、時間外労働の削減及び年次有給休暇の取得促進に関する先進的取り組みや好事例を紹介しています。これら事例が業界各社における働き方の見直しと変革に至る第一歩となれば幸いです。

開催日時 3月19日(水) 15:00~17:00    開催終了
会場

岡山ロイヤルホテル

岡山県岡山市北区絵図町2-4
岡山ロイヤルホテル「光楽の間」

URL:http://www.orh.co.jp/access/

参加費

無料

定員 40名 ※申込先着順。定員に達し次第、受付を終了いたします。
主催 一般社団法人情報サービス産業協会
参加対象 どなたでもご参加いただけます。(1社複数名可)
内容
プログラム(各会場共通)※予定
  1. あいさつ 
  2. 変革期にある情報サービス産業 
  3. 長時間労働抑制・年次有給休暇取得促進に向けての取り組み
           下田健人 麗澤大学経済学部長 教授
            (JISA労働環境改善WG 座長) 
  4. 事例紹介
      「独創的なさまざまな施策で時間外労働の削減と休暇取得を促進」
           SCSK株式会社 殿 
  5. 質疑応答
問い合わせ先

担当者:JISA広報サービス部 手計(てばか)・野辺・赤尾

TEL:03-6214-1121

EMail:seminar@jisa.or.jp

注意事項 ※申込登録完了後、申込確認メールが自動配信されますので内容ご確認ください。
※申込登録直後、参加者及び申込者宛に申込確認メールを自動送信しています。
※特にご連絡のない限りは当日はお名刺をお持ちの上会場へお越し下さい。
(受付でお名刺を頂戴します)
  開催レポート
 

上に表示される「お申込みフォームへ」ボタンは本イベントの参加申込フォームへ進みます。
JISA WEBメンバーの方はログインして、パスワードが不明な方・WEBメンバー以外の方は上の「WEBメンバー以外の方はこちら」の「お申込みフォームへ」ボタンから参加申込をお願いします。


✳︎JISA WEBメンバーは、JISA会員企業(法人会員)に勤務される方のみご登録いただけるサービスです。
✳︎JISA窓口担当者とは別にご登録が必要です。
※直接のJISA法人会員以外(JISA法人会員のグループ会社・JISA賛助会員・JISA団体会員含む)の方は申請いただいてもご登録いただけません。)
 WEBメンバーへの申込は 「JISA WEBメンバー登録」ページをご覧ください。

  • WEBメンバー登録
  •  

このページの先頭へ▲