JISAイベント詳細

印刷ページを見る

セミナー「INSディジタル通信モード終了によるEDIへの影響と対策」(第1回)
開催終了

 東日本電信電話株式会社・西日本電信電話株式会社から公表されております通り、公衆交換電話網のIP化に伴い、2020年度後半にINSディジタル通信モードの終了が予定されています。これによりINSディジタル通信モードを使用している従来型のEDI(企業間の電子データ交換)が行えなくなり、金融業、製造業、流通業などに多大な影響が出ることが懸念されます。

 そこで、情報サービス産業協会では、総務省、東日本電信電話株式会社・西日本電信電話株式会社、関連業界団体等と連携を図り、INSディジタル通信モード終了のEDIへの影響を最小限にとどめることを目的に2015年12月にEDIタスクフォースを立ち上げました。

 今回のセミナーでは、INSディジタル通信モードの終了における対応状況を東日本電信電話株式会社様からご説明頂き、また、EDIタスクフォースのこれまでの成果をご説明することで、INSディジタル通信モードの終了の影響と対策をご理解して頂くことを目的としております。

 ご多忙中とは存じますが、EDIをサポートされている各社には、是非ともご参加賜り、今後の対策に遺漏の無きようお役立て願います。

開催日時 10月19日(水) 14:00~15:30    開催終了
会場

機械振興会館

東京都港区芝公園3-5-8 
機械振興会館6F(6D1・2)

URL:http://www.jcmanet.or.jp/gaiyo/map_kaikan.htm

参加費

JISA会員参加費無料

定員 100名 ※申込先着順 定員に達し次第受付終了いたします。
主催 一般社団法人情報サービス産業協会
参加対象 JISA会員限定
※JISA会員のグループ会社・JISA団体会員の傘下企業の方はご参加いただけませんのでご了承ください。
内容
第1回(14:00~)と第2回(16:30~)は同一内容です。

時間

講演タイトル/講演者

13:3014:00

受付

14:0014:10

御挨拶

 

総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部 事業政策課

14:1014:40

INSディジタル通信モード終了に関するNTT東日本・NTT西日本の対応と今後の予定

 

山内 健雅 様(東日本電信電話株式会社)

14:4015:10

INSディジタル通信モード終了によるEDIへの影響と対策

 

藤野 裕司(JISA EDIタスクフォース座長)

15:1015:30

質疑応答

問い合わせ先

担当者:事務局 尾股

TEL:03-6214-1121

EMail:seminar@jisa.or.jp

注意事項 ※申込登録完了後、申込確認メールが自動配信されますので内容ご確認ください。
※申込受付後、申込確認メールが自動送信されます。
※開催10~3日前頃に電子メールで参加票をお送りします。
 当日は会場受付にその印刷をお持ちください。(届かない場合はご連絡ください)
※本セミナーへのご参加はJISA会員企業の方に限ります。
※1社から複数名の申込が可能ですが、お申込状況により参加人数の調整
 をお願いすることがありますのでご了承ください。
 
資料
 

✳︎JISA WEBメンバーは、JISA会員企業(法人会員)に勤務される方のみご登録いただけるサービスです。
✳︎JISA窓口とは別にご登録が必要です。

  • WEBメンバー登録
  •  

このページの先頭へ▲