第3回 ITアーキテクトコミュニティ

 平成28年9月20日、第3回 ITアーキテクトコミュニティ(座長:今村 大輔 東芝ソリューション(株))がJISA会議室において、20名の参加を得て開催された。本年度は、コミュニティ参加者それぞれが、困っていること、興味を持っていることなど、メンバの意見を聞きたいことをテーマにして10分程度で内容を紹介し、その内容を起点にメンバ同志で議論をしている。

 今回は、『ビジネスの変化に対応した、基幹システムの構造変更における最適アーキテクチャの選定について』と『ITアーキテクト×セキュリティ』をテーマに議論を深めた。一つ目のテーマでは、マイクロサービスアーキテクチャ適用に関しての課題の共有。次のテーマでは、アーキテクトとして考慮すべきセキュリティ項目のフレームワーク化について議論した。

(大原)

 

このページの先頭へ▲