第2回 市場委員会 契約部会 債権法改正対応WG

 平成25年3月28日、第2回市場委員会契約部会債権法改正対応WGが、JISA会議室において6名の出席により開催された。

  当日は、パブリック・コメントが予定されている「民法(債権関係)の改正に関する中間試案」について確認し、情報サービス業の立場から提出すべき意見の要否について意見交換を行った。

 今後は、「法律行為総則」「消滅時効」「履行請求権等」「債務不履行による損害賠償」「契約の解除」「受領(受取)遅滞」「契約に関する基本原則等」「契約交渉段階」「約款」「賃貸借」「請負」「委任」を中心に検討を深める必要性を共有した。

【参考】

「民法(債権関係)の改正に関する中間試案」(平成25年2月26日決定)

・JISA報告書22-J007「民法(債権関係)の改正に伴い考慮すべき情報サービス取引上の課題」

・JISA「民法(債権関係)の改正に関する中間的な論点整理」への意見(平成23年7月29日) 

 (茂木)

このページの先頭へ▲