第1回 ワーク・ライフ・バランス推進コミュニティ

 平成28年9月21日(水)10時から、ワーク・ライフ・バランス推進コミュニティ(幹事:山谷明子 コムチュア(株)人事総務本部長・尾形和昭 NPO法人ファザーリング・ジャパン)がJISA会議室で開催された。出席者は15名。
 本コミュニティは、女性の活躍推進及び“イクボス”の普及・拡大を目的としたイベントを企画運営することで、業界の持つワーク・ライフ・バランス推進に係る課題解決に取り組むものである。

 会合では、本年度の活動内容を検討し、「参加者が、自身の働き方や生活における課題を見つけ、個人の意識改革を促し、改善策を具体的にイメージできる場」を提供することを目標に、(1)セミナー型企画、及び、(2)体験型企画 の2本立てで活動することが決まった。(1)については「働き方改革」を大テーマとして掲げ、「会社の制度」と「個人の意識改革」の2軸に基づくセミナーの企画・開催を予定している。(2)については「イクボス」をテーマとした体験型イベント等にコミュニティメンバーが参加し、実際にイクボスと交流することで、イクボス普及に向けて理解を深め、気づきを得ることを目標とする。

 今後は、「会社の制度」、「個人の意識改革」、「イクボス」の3チームに分かれて活動し、企画・準備を進めることとなった。

(上遠野)

 

このページの先頭へ▲