第2回 情報セキュリティ研究会

 平成28年9月21日に第2回情報セキュリティ研究会(幹事:丸山宏 (株)プリファードネットワークス)が開催された。出席者は12名。

 今回の研究会では、最新のサイバーセキュリティ対策の調査の一環として、デロイト サイバーインテリジェンスセンター(CIC)を視察し、現場責任者と意見交換を行った。CICは365日24時間体制で情報セキュリティの脅威を分析し、サイバー攻撃の対策にあたる拠点として昨秋に設置された。世界中で20箇所以上あるデロイトの拠点間とシームレスに連携し、全体では3500人以上のセキュリティ技術者が対応にあたっており、サイバーインテリジェンスセンターの名前が示すとおり、インテリジェンスを活用した脅威への対応に力を注いでいる点が特徴となっている。

 
 これまでの研究会では有識者を招いての意見交換が主であったが、今回は最新の設備や取り組み状況を実際の現場で体感することが出来、これまでにない貴重な体験となった。

(佐藤)

 

このページの先頭へ▲