第1回 要求開発事例研究会

 平成28年8月24日に第1回要求開発事例研究会(幹事:北川貴之 東芝ソリューション(株))が開催された。出席者は13名。

 今回は要求仕様書インスペクションを活用した要求品質向上の事例が紹介された。
 まず、青山幹雄委員(南山大学)より、「要求仕様書インスペクションによる要求品質の向上 ~解説と実践事例~」について発表があり、JISA要求インスペクション設計研究会の活動及びSRSインスペクションの設計方法について紹介した。
 次に、大下義勝委員((株)日立ソリューションズ)より、「要求仕様書インスペクションによる要求品質の向上」について発表があり意見交換を行った。
 なお、本発表は要求工学シンポジウム2016でも紹介があり、高評価を受けている。
 最後に今後どのような事例を共有、ディスカッションしたいのか意見交換を行った。
 研究会参加委員は随時募集しているため、要求工学に関心のある方は是非参加して頂きたい。

 次回会合は10月を予定している。 

(溝尾)

 

このページの先頭へ▲