第4回 ITアーキテクトコミュニティ

 平成28年1月20日、第4回 ITアーキテクトコミュニティ(座長:高橋 健一 (株)シーエーシー 執行役員)がJISA会議室において、委員9名の参加を得て開催された。本年度は、ITアーキテクトである参加者がケース事例を持ち寄り、そこでITアーキテクトがどのように振る舞うべきか議論することとしている。なお、本コミュニティは、参加者の能力向上を目的として参加者間の議論を中心に活動している。

 今回は、提案段階におけるアーキテクチャについて、特に、機能仕様の把握の際にどのような観点でヒアリングすべきかと、非機能面(性能)どのようなポイントについてヒアリングすべきかいう2点について議論を深めた。 

(大原)

このページの先頭へ▲