第2回 ビジネス基盤強化委員会 データセンタ部会

印刷ページを見る

 平成25年10月4日、第2回ビジネス基盤強化委員会データセンタ部会(部会長:増永 直大、野村総合研究所)がJISA会議室において委員9名、オブザーバとして経済産業省より1名、日本データセンタ協会より1名の計11名の出席により開催された。当日は、「中小企業等のクラウド利用による革新的省エネ化実証支援事業」についてと、東京都環境確保条例への対応について意見交換をおこなった。

 「中小企業等のクラウド利用による革新的省エネ化実証支援事業」では、具体的に3つ(データセンタを利用したクラウド化支援、クラウド基盤ソフトウェア導入実証、省エネ型データセンタ構築実証)の事業が予定されている。本部会では、省エネ型データセンタ構築実証について、関係諸団体と連携しながら、経済産業省と意見交換を進めていく。

 東京都環境確保条例への対応では、2015年度から第2期計画期間がスタートするが、データセンタ一棟あたり5年間で1億円~2億円程度のクレジットが必要とされている。本件については、データセンタ協会にて取り組みが進んでいるので、引き続き情報交換をおこなうこととなった。

(大原)

このページの先頭へ▲