企画委員会

 平成25年4月25日、平成24年度の企画委員会(委員長:島田俊夫 (株)シーエーシー 会長)がJISA会議室で開催された。参加者は、委員6名、オブザーバとして経済産業省商務情報政策局情報処理振興課より村上課長補佐、事務局より河野副会長・専務理事はじめ10名、計17名。

 今回の議題は、平成24年度部会活動の総括、市場創造チャレンジ委員会の企画案の検討。なお、4月1日より平成25年度事業計画に基づく活動が開始されたが、今期は役員改選期であり、新たな執行部体制が発足する6月12日(第30回定時総会)までの間、企画委員会は新設される市場創造チャレンジ委員会の活動企画を策定し、新体制に引き継ぐこととなっている。

 平成24年度部会活動については、企画部会、財務税制部会、戦略プロジェクト部会、知的財産部会、環境部会の5つの部会について、活動の狙いと成果の確認が行われた。各成果については、今年度は主に政策委員会及びビジネス基盤強化委員会に引き継がれることとなった。

 市場創造チャレンジ委員会の企画案については、島田委員長より市場創造の実現可能性を強化するための取組案、事務局よりイノベーション人材が活躍する環境整備について説明し、原案が承認された。なお、議論により、市場創造については経済産業省との連携をより強化することを企画書に明記することとなった。

 また、前年度の成果として、ワークスタイル変革プロジェクトの報告書概要の説明があり、今年度活動に引き継ぐにあたり検討すべき課題等の確認が行われた。

 また、その他として経済産業省の「新事業創出のための目利き・支援人材育成等事業-大きく成長するベンチャー企業の創出を目指して-」について説明があった。

(手計)

このページの先頭へ▲