第2回 国際委員会 日中部会

 平成24年9月7日(金)、JISA会議室で日中部会(部会長 岩橋 誠 JFEシステムズ顧問)が開催された。参加者は21名。

 日中懇談会の準備状況、中国での人材募集会の状況について事務局より報告を行い、対応方針について協議した。

 次に、今年度、日中部会で進めている中国での市場開拓事例について、情報共有を行った。発表者はビジネスブレイン太田昭和(BBS)・松江室長とTIS 丸井室長。BBSは、台湾と連携しての中国及びアジア市場へのアプローチについて紹介を行った。またTISは中国天津市に設立した現地法人でどのように中国ローカル顧客を確保したか、について体験談を紹介した。「周りに日系企業がないところにデータセンターをつくっており、現地顧客を開拓するしかなかった」「日本レベルの品質を中国標準で展開」「1社の顧客を確保できたことによって、次の顧客へのつながりができた」「ビジネス判断のスピードが極めて重要」等の事例が印象深かった。日系法人ではないローカル顧客を開拓できている事例はまだ少ないが、本件は希少な事例の一つであり、大きな参考になった。

(山本)

このページの先頭へ▲