第4回 技術委員会 標準化部会 ITBIZ標準化ガイドブック改訂WG

 標準化部会・ITBIZ標準ガイドブック改定WG(木村座長:キヤノンITソリューションズ))は10月16日、協会会議室において開催された。委員3名が出席。

 前回WGでは新たに取り上げるべきかどうか、11テーマについて規格及びガイドライン調査を実施し、その結果を検討した結果、8テーマを選定した。はじめにこれについて確認し、さらに環境とIT関連について、追加調査の結果が報告され、これも新たに追加して取り上げることになった。一方、医療関係のガイドについては、住谷委員(日揮情報ソシテム)からの報告をもとに判断することになった。

 次に、ガイドの活用イメージ、シナリオの取り扱いについて検討した。改定版では、可能な限り企業や登場人物を統一化し、テーマごとに業種、登場人物、役職を明確化することが提案され了承された。また活用例について作成者団体や有識者へのアリングを実施したり、また規格やガイドライン等の説明会資料などがある場合にはそれらを入手し、実践的なシナリオを考えることになった。

(尾股)

このページの先頭へ▲