第1回 技術委員会 ソフトウェアエンジニアリング部会 クラウド技術調査WG

 平成24年11月21日、クラウド関連技術を調査する、クラウド技術調査WGが開催された。平成22年度に開催した先端技術調査WGでもクラウドビジネスを調査しレポートを発行したが、そのWGとは別に組織化したものである。出席者12名。座長互選、WGの活動内容について意見交換を行った。本WGでは「クラウドを活用した開発プロセスの調査」、「クラウドインテグレーションにおけるSLAの検討」の2つのテーマを取り上げることにする。

再組織化した初回会合のため、座長の選出をおこない、富士通エフ・アイ・ピー株式会社吉成安宏委員が互選された。

活動テーマは事務局案をベースに、クラウドを取り巻く現状や課題について、忌憚なく意見交換を行った。委員の関心は、開発プロセスとSLAに集中していたため、活動内容はWG全体で検討し、成果策定の活動はグループ活動とする。

開発プロセスに着目した「クラウドを活用した開発プロセスの調査」は、株式会社NTTデータ出本浩委員が主査を担当し、SLAに着目した「クラウドインテグレーションにおけるSLAの検討」は、株式会社野村総合研究所鬼頭豊和委員が主査を担当する。

次回以降は具体的な活動テーマを検討し、調査活動を進めるための準備体制を整える。

(鈴木)

このページの先頭へ▲