第3回 市場委員会 サービス化部会

 平成25年2月20日、サービス化部会(部会長:竹田 征郎、情報技術開発(株))がJISA会議室において委員8名の出席により開催された。当日は、「受託型ビジネス+ワン」をキーワードにディスカッションをおこなった。

 ディスカッションでは、「IT業界が活性化されるための一つのモデルとして、サービス化をとらえることとする。」「受託開発がメインの事業であるが、新たな市場を開拓する、また、受託開発の付帯サービスを高度化するといった「+ワン」活動をするためのキッカケを作りたい。」といった意見があった。

 本日の議論をふまえ、「+ワン」に取り組みたいが企業が、一歩踏み出すためのキッカケを発信することとし、また、「+ワン」で事業をおこなう際の、リスクや課題もあわせて提示する。

(大原)

このページの先頭へ▲