第1回 市場委員会 サービス化部会

 平成24年5月22日、サービス化部会(部会長:竹田 征郎、情報技術開発(株))がJISA会議室において委員8名の出席により開催された。当日は、23年度の討議結果についての取りまとめをおこなった。

 冒頭、部会長より「我々が提供しているサービスは工業製品とは異なり一つの型に当てはめて議論するのは難しい。各社それぞれサービス化における課題が大きく異なると思うが、その点も考慮しながら議論を進めていきたい。」とあった。

 23年度の議論では、紹介があったサービス化へ取り組んでいる11の事例について、実施した際の効果や課題を明確にした。その上で、サービス化に取り組む際の課題を「サービス化に対するユーザ理解深耕」「サービス化の人材(スキル)の発掘・育成」「新たな価格設定について」「サービス・製品の構築について」「サービス化に向けた連携のあり方」の5つの視点で取りまとめた。

 

本日の議論をふまえ、23年度サービス化部会活動レポートを発行する。

(大原)

このページの先頭へ▲