第3回 企画委員会 企画部会 ワークスタイル変革とIT WG

 平成24年12月26日、第3回企画部会ワークスタイル変革とIT WG(座長:萩原高行、(株)シーエーシー取締役兼執行役員ソーシャルICT本部長)がJISA会議室において9名の出席により開催された。

 前回議事録確認の後、萩原座長から成熟度モデルの修正版の説明からあった。

 なお、前回検討した成熟度調査は年度内見送りとした。

 次に全体像を見ながら進めた方とよいとの認識から、活動のゴールとしての成果物目次案について検討を行った。

 ここから、報告書の作成に向けてIT基盤、ワークスタイルのチームに分かれて検討を行い、次の方向性で進める。

(1)IT基盤

 ・IT成熟度モデルの見直し・充実を図る。

(2)ワークスタイル

 ・時間軸・場所軸に沿って執筆する。社風の整理も要検討。

 ・ユースケースはこれまでにまとめたものに不足を追加。

 ・介護はヒアリングしづらいので将来の課題として見送る。

 最後に、両チーム合同で、次回以降の予定を確認した。

   1月:報告書案初期バーションの検討

   2月:同上の修正版の検討

   3月:最終確認

(田中)

このページの先頭へ▲