第1回 企画委員会 企画部会政府調達WG

印刷ページを見る

 平成24年9月11日、第1回の政府調達WG(主査:古冨良仁、(株)NTTデータ)がJISA会議室において委員7名の参加により開催された。

 最初に座長交代に伴い、永田前座長、古冨新座長より挨拶があった。

 会議では、総務省行政管理局行政情報システム企画課課長補佐 山本寛繁氏を招き、(一社)電子情報技術産業協会(JEITA)ITサービス調達政策専門委員会より5名の参加があり、合同で意見交換を行った。

 主に、政府調達制度の見直しに関する以下の状況について話があった。

○政府情報システム刷新有識者会議(*1)より公表された、「政府情報システム刷新のための共通方針(提言)(*2)」における政府情報システム調達の改善の位置づけ

○有識者会議と政府情報システク改革検討会(*3)の関係

 今後は、提言に基づき、政府情報システムの刷新、業務改革の推進、ITガバナンスの強化に向けた取組が進むことになる。このうち政府情報システム調達に関する制度は、提言にある「政府情報システム管理標準ガイドライン」に盛り込まれることから、その整備について、今後とも総務省との情報交換を継続し、業界の意見を反映させる活動を行うことが確認された。

*1:http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/yuushikisha/

*2:http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/yuushikisha/kyotuhousin.pdf

*3:http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/joho_system/index.html

(田原)

このページの先頭へ▲