第1回 企画委員会

 平成24年4月11日、平成24年度の第1回企画委員会(委員長:島田俊夫 (株)シーエーシー 会長)がJISA会議室で開催された。参加者は、委員8名、オブザーバとして経済産業省商務情報政策局情報処理振興課より田辺雄史課長補佐、事務局より河野副会長・専務理事はじめ8名、計17名。

 本委員会は、重大な岐路に立つ業界の在り方等について検討・活動を行い、構造改革のリード役として、業界構造改革の推進、政府等への政策要望及び連携、経営環境変化への対応を担っていくこととなった。

第1回委員会では、特に重点テーマとして、(1)業界の在り方等の検討、(2)業界の構造変革(将来展望)への戦略的適応、(3)政策要望機能の強化、(4)戦略プロジェクトの推進、(5)環境対策の推進、(6)他団体との連携の強化、(7)業界各社における業務執行(ワークスタイル等)の在り方の検討を行うことが確認され、企画部会、戦略プロジェクト部会、財務税制部会、知的財産部会、環境部会において各テーマを担当していくこととなった。



また、企画委員会本体では、各部会活動の方向性(論点・解決策等)を議論・リードするとともに、情報サービス産業の将来のあり方(明日の姿)を考え、将来に向けた課題を抽出し、直近に取り組む具体的テーマ設定を行い、平成25年度JISA事業計画に反映させていくこととなった。



続いて、経済産業省の田辺課長補佐より、JISAから提出されていた「平成23年度経済産業省情報関連政策に関する要望書」に対する政策の進捗について報告があり、今後とも政策の実現に向けてJISAと協力していくことが確認された。

 次回は、6月に外部識者をお招きし、明日の情報サービス産業や今後のエンタープライズ系SIを考えていく契機とすることとなった。

(手計)

このページの先頭へ▲