第2回 技術強化委員会 ソフトウェアエンジニアリング部会 SPES企画WG

印刷ページを見る

 平成26年1月21日、第2回技術強化委員会 ソフトウェアエンジニアリング部会 SPES企画WG(座長:中元秀明、(株)野村総合研究所)が、JISA会議室において、委員10名の出席により開催された。講演候補者への依頼状況、経験報告・実践事例募集手続き、プログラム構成等について検討した。

 SPES2014は、平成26年7月23日(水)、24日(木)、秋葉原UDXにて開催する。今回の重点テーマは「新たなビジネス創造と実現に向けた技術獲得」とする。例年同様一日目には、重点テーマに係わるマネジメント層向けの講演やパネルディスカッションを実施する、二日目には開発現場に資する事例やチュートリアル、ワークショップ、ポスターセッションを開催する。SPES2014ウェブサイトに適宜プログラムを更新、掲載するのでご確認いただきたい。 

SPES2014 ウェブサイト 

 また2月初旬に経験報告・実践事例を広く募集するので、JISA会員からの投稿をお願いしたい(2月3日掲載済み)。 

SPES2014 経験報告・実践事例募集 

 公募された経験報告・実践事例の中から、ベストプラクティス賞、ベストプレゼンテーション賞を授与する。例年JISA会員からの投稿は少ないので、広報活動を積極的に実施することも併せて決定した。

(鈴木)

このページの先頭へ▲