印刷ページを見る
 

  JISA 企画・広報委員会ではJISA2030スローガン「デジタル技術で『人が輝く社会』を創る」の実現に向け、このムーブメントを業界内外へ発信するためポスターを制作いたしましたので、ここにご報告いたします。



●ハート型のデザインに込められた意味
 デジタル技術で社会を支え、全ての人が笑顔を絶やさず幸せになれるように、笑顔の写真を組み合わせ、幸福をイメージしたハートの形を作りました。
一つ一つの笑顔の隣には「IT」のタイポグラフを添え、ITがひとりひとりの生活に寄り添い、社会全体を支えていることを表現しています。
そして「IT」のタイプグラフは、SDGsの17の目標と同様の色彩とし、持続可能な社会を目指すSDGsの目標を「ITの力で実現していく」という業界としての決意も込めました。


●「みんなで輝く。みんなが主役。」とは
 デジタルの力で世代、性別、国籍など関係なく、すべての人が個性や能力を活き活きと発揮できる「人が輝く社会」を創っていきたい、そんな意味を込めています。


・縦版

縦版ダウンロードは【こちらから】
 

・横版

横版ダウンロードは【こちらから】


 本ポスターは、全会員に配布しておりますが、追加のご要望がございましたら事務局(webmaster@jisa.or.jp)までご連絡をお願いいたします。
 本サイトからダウンロードできるデジタル版についてはぜひ貴社内のデジタルサイネージ等にてご活用ください。

  •  

このページの先頭へ▲