コース概要

【ライブ】DX推進のためのデザイン思考 ~デジタル・ビジネスをデザインするために~

学習形態 [ ライブ ] コースコード ULC23R
コース概要 DX(デジタル・トランスフォーメーション)を効果的に推進するためには、DXによりビジネス価値をいかに創出し続けることができるかが重要なポイントになります。本コースでは、そのために必要となるデジタル・ビジネスの原理原則を踏まえた上で、価値創出の方法論として有効なデザイン思考のアプローチを取り入れながら、DXの効果的な進め方について学びます。通常、100%のデジタル化は必ずしも利用者から望まれているものではありません。演習では、組織のDX度合いを測定するチェックリストやデザイン思考のアプローチおよびDX化に成功した実事例と失敗例などを参考に、具体的な業務やサービスからデジタル化により価値が高まる箇所を見極めるトレーニングを行います。さらに、自組織や顧客の事例も踏まえた具体的なDXの推進策についてもディスカッションにより理解を深め、自社および顧客のDX推進を成功に近づけるデザイン思考の実践力を高めます。
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. DXとは何かについて、明確に理解し、説明できる。
  2. デジタル・ビジネスの原理原則について理解し、説明できる。
  3. デザイン思考の考え方をDX推進に適用して実践できる。
  4. 自組織や顧客のDXを効果的に推進することができる。
対象 DX推進により価値を生み出すビジネスをデザインする必要のある方
前提知識 「デザイン思考の基礎 ~ビジネス価値を見出すために~」(UAF25L、UAF79L、UAF84L)、または同ライブ研修(ULD08R)や同e講義動画(UHD56D)のいずれかを受講していること。または同程度の知識・スキルを習得していること。
会員価格
(会員紹介含む)
78,320円(税込)
非会員価格 97,900円(税込)
期間 2日間
レベル 応用・実践
注意事項 本コースはオンライン(ライブ配信)です。自宅やサテライトオフィスで受講するコースです。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
関連情報 ライブ配信接続方法のご案内
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ