コース概要

コードで制御するネットワーク環境の自動化入門

学習形態 [ 講習会 ] コースコード UJE86L
コース概要 現在、ITサービスの増加および多様化に伴うネットワークの拡大に合わせて、ネットワーク技術者の扱うネットワーク機器の台数が増加し、ネットワーク構成が複雑化しています。本コースでは、ネットワーク技術者の業務であるネットワーク構築や運用の効率を上げるひとつの方法として、コードを書き制御する「ネットワーク自動化」について基礎を体系的に学びます。また、研修内では、実習として実際にコードを書きネットワーク機器の情報取得、設定および変更を自動化します。
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. ネットワーク自動化とは何かを説明できる。
  2. ネットワーク自動化に必要なツールを説明できる。
  3. ネットワークの構築や運用において、自動化すべき範囲を検討できる。
  4. 自動化を行う際に注意すべき点について整理できる。
対象 ・業務においてネットワークの構築や運用に携わり、業務の効率化を考えている技術者の方。
・ネットワーク自動化とはどのようなものなのか、まずは試してみたいという技術者の方。
前提知識 ・TCP/IPの基礎知識を理解していること
・物理構成図や論理構成図を見て、ネットワーク構成が理解できること
・ネットワーク機器の操作について、コマンドで設定および確認を行った経験があること
会員価格
(会員紹介含む)
35,200円(税込)
非会員価格 44,000円(税込)
期間 1日間
レベル 応用・実践
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ