コース概要

セキュリティ技術者育成

学習形態 [ 講習会 ] コースコード UAZ07L
コース概要 システム管理やシステム検査を行っている技術者を対象にした、セキュリティ管理やペネトレーションテストを中心としたトレーニングコースです。コース内容は、Windowsを前提にハッカー、マルウェアの典型的な攻撃パターンを広くカバーします。演習では各種ツールの効果的な使用方法や、システム侵入テストの手法を習得して頂きます。
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. 情報資産に対しての脆弱性および脅威(攻撃)を理解する。
  2. 攻撃の種類等を理解する。
  3. 脆弱性検査の方法を理解する。
対象 システム管理やシステム検査を行っている技術者向け(情報システム担当者、セキュリティ担当者など)
前提知識 基本的なWindowsの知識、基本的なTCP/IPの知識
会員価格
(会員紹介含む)
132,000円(税込)
非会員価格 165,000円(税込)
期間 1日間
レベル 入門・基礎
注意事項 本コースは株式会社FFRIとの提携により提供するコースです。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ