コース概要

テスト演習(機能テスト)~仮想プロジェクトで腕試し - スキルレポート付~

学習形態 [ 講習会 ] 提携コース コースコード UZS57L
コース概要 「テスト設計(機能テスト)~効率的に漏れの無いテスト設計手法を習得~」の実践講座です。仮想プロジェクトを基にご自身がお持ちのテスト技法を活用して、テスト設計にチャレンジして頂き、テスト設計に関するより高いスキルを習得して頂きます。演習の最後にSHIFTが推奨する指標にてテスト設計のスキルレポートを作成します。「スキルの可視化」により、今後自身が強化すべきスキルの指標が具体的に明らかとなり、今後の教育/育成に役立てる事が出来ます。
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. 既存のテスト知識の活用方法を習得する
  2. 実践的なテスト設計スキルを、一連のテスト設計、テスト実施、報告のプロセスに沿った実習を通じて習得する
  3. 自身の保有するテスト設計知識やスキルの課題を理解する
対象 テスト設計技法を活用したい方やメンバーのテストスキルを可視化したいマネージャーの方。
前提知識 テスト設計、実行プロジェクトの経験があること
コース詳細 学習項目
会員価格
(会員紹介含む)
41,580円(税込)
非会員価格 46,200円(税込)
期間 1日間
レベル 応用・実践
注意事項
  1. 本コースは、株式会社SHIFTとの提携コースです。コース実施・運営のため、受講者の個人情報を提携先企業に提供します。利用目的等については個人情報保護ポリシー及び個人情報の取り扱いについてを参照ください。
  2. 申込み、日程変更/キャンセル締切日は、コース開始日の9営業日前です。
  3. 旧「実践ドリル! テスト設計 ~テスト設計講座の総合演習~」(UZS16L)、旧「テスト演習(機能テスト)~仮想プロジェクトで腕試し - スキルレポート付~」(UZS32L)コースを受講済みの方は、内容が重複するため受講の必要はありません。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ