コース概要

ISMS内部監査実践トレーニング~ロールプレイングによる監査実務スキルの修得~

学習形態 [ 講習会 ] コースコード USA90L
コース概要 情報セキュリティを有効にマネジメントする上で、監査や是正は非常に重要なプロセスです。本研修では、監査部門と被監査部門に分かれて監査実務を体験するロールプレイング演習を通して、監査人および被監査部門に必要な監査実務の主要スキルを修得します。〔ITCA認定番号:ITCC-CPJI8056〕
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. 監査人の役割と監査手順について理解する。
  2. 監査で使用するチェックリストの作成とインタビューを行う。
  3. 不適合/是正報告書を作成する。
対象 これから情報セキュリティマネジメントシステムの内部監査を担当する方。あるいは内部監査を受ける方。
前提知識 「ISMS実践トレーニング~PDCA、ポリシー、リスクアセスメント、管理策の選択~」(USA75L)コースを修了、または情報セキュリティマネジメントシステムの基本となるPDCAサイクル、情報セキュリティポリシー、リスク管理、主な情報セキュリティ対策などの知識を有していること。
会員価格
(会員紹介含む)
79,200円(税込)
非会員価格 99,000円(税込)
期間 2日間
レベル 応用・実践
ITSSレベル:
  【ITサービスマネジメント育成】 ‐ メソドロジ[3]
  【ITスペシャリスト育成】 ‐ テクノロジ[3]
注意事項 旧「ISMS内部監査実践トレーニング~ロールプレイングによる監査実務スキルの修得~」(UZE50L)を受講済みの方は、内容が重複するため受講の必要はありません。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ