コース概要

【ライブ】デジタルトランスフォーメーション実現のためのアプローチ

学習形態 [ ライブ ] コースコード ULD89R
コース概要 「デジタルトランスフォーメーション(DX)実現」について、「何をすればいいか、どこから着手すればよいかわからない」という声がよく聞かれます。本コースでは、「DXとは何か」「なぜDXを実現することが急務なのか」という基本を理解した上で、経済産業省から発信されている情報を確認しながら、DX実現のための大きな道筋(アプローチ)を学習します。演習では、DX実現へのはじめのステップである「アセスメント」に着目します。組織の現状をアセスメントすることで、足りない情報、巻き込むべき関係者や取り組むべきことを浮き彫りにして共有し、DX推進にあたっての課題を認識します。
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. デジタルトランスフォーメーションとは何かを説明できる。
  2. デジタルトランスフォーメーション実現に向けての段階、活動の流れを説明できる。
対象 DX実現を推進するリーダー、担当者(ユーザー組織の情報システム部門、グループ企業内の情報システム子会社、SIer・ITベンダーなど)
前提知識 ITサービスの提供や利活用の経験がある人(事前課題ではありませんが、自社あるいはお客様のDX対応状況を確認しておくと演習がより効果的です。)
コース詳細 学習項目 タイムテーブル
会員価格
(会員紹介含む)
38,016円(税込)
非会員価格 47,520円(税込)
期間 1日間
レベル 入門・基礎
注意事項
  1. 本コースはオンライン(ライブ配信)です。自宅やサテライトオフィスで受講するコースです。
  2. 本コースは、「デジタルトランスフォーメーション実現のためのアプローチ」(UAX39L)コースのライブ配信版です。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
関連情報 ライブ配信接続方法のご案内
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ