コース概要

【ライブ】クラウドマスト時代におけるクラウド基礎

学習形態 [ ライブ ] コースコード ULD71R
コース概要 「クラウドファースト」時代において必要となるクラウドの基礎知識について学習します。本コースでは、2つのシステム形態(SoRとSoE)において、クラウドを導入する際の考え方や考慮点を紹介します。また、システム構築におけるオンプレミスとクラウドの違いから、クラウドの活用方法、クラウド特有の機能について、演習を交えて一日で効率的に学びます。
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. クラウドの基本用語について説明できる。
  2. オンプレミスとクラウドの違いについて説明できる。
  3. クラウドの活用方法について説明できる。
  4. クラウド特有の機能について説明できる。
対象 クラウドの導入・利用に携わる方。たとえば、これからクラウドでのシステム開発・運用を行う方(SE、情報システム部)、クラウドを利用した新規ビジネス創出、業務改革を検討される方、など。
前提知識 OS、ミドルウェア、プログラム、ネットワークの概念や役割など基本的なIT技術に関する知識(基本情報試験レベル)があること。また、オンプレミスにおけるシステム開発に携わったことがあること。
会員価格
(会員紹介含む)
44,000円(税込)
非会員価格 55,000円(税込)
期間 1日間
レベル 入門・基礎
注意事項 本コースはオンライン(ライブ配信)です。自宅やサテライトオフィスで受講するコースです。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
関連情報 ライブ配信接続方法のご案内
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ