コース概要

【ライブ】統計学を用いたビジネス分析疑似体験ワークショップ

学習形態 [ ライブ ] コースコード ULD48R
コース概要 本コースでは、業務課題をテーマにしたケーススタディに基づいて統計解析手法(相関分析、回帰分析、検定等など)の活用ポイントをワークショップ形式で学習します。ワークショップでは、仮説作り、データの収集、データ分析、分析結果の表現の4ステップで進めていきます。4つのステップを通じて、業務におけるデータ分析の進め方を実践することができます。
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. 業務課題から統計解析が課題解決に適切かどうか判断できる。
  2. 業務課題およびデータ分析をふまえて、どのようにデータ収集ができるか判断できる。
  3. 業務課題に対して、適切な統計解析の手法を選択できる。
  4. 統計解析の分析結果をわかりやすく正確に伝えることができる。
対象 統計学の基礎知識を理解している方で、ビジネスパーソン業務課題に対して、手元のデータを分析する必要のある方。
前提知識 「ビジネス分析のための統計学入門」(UAU49L)コースを修了、または相関分析、回帰分析、検定の概要を理解していること。
コース詳細 学習項目
会員価格
(会員紹介含む)
66,880円(税込)
非会員価格 83,600円(税込)
期間 2日間
レベル 応用・実践
注意事項 本コースはオンライン(ライブ配信)です。自宅やサテライトオフィスで受講するコースです。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
関連情報 ライブ配信接続方法のご案内
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ