コース概要

【ライブ】巣籠悠輔によるディープラーニング実践講座~TensorFlowとKerasによる実装

学習形態 [ ライブ ] コースコード ULC97R
コース概要 ディープラーニング研究の第一人者である「巣籠悠輔」氏による実践コースです。本コースでは、ディープラーニング(ディープニューラルネットワーク、畳み込みニューラルネットワーク、リカレントニューラルネットワーク)について、理論および実装について学習します。実装のプログラミング言語としてPython、ディープラーニング向けのライブラリであるTensorFlow(2.x)、Keras(2.x)およびPyTorch(1.x)を使用します。※実習環境のバックアップとして個人のGoogleアカウントの用意をお願いいたします(注意事項参照)。
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. ディープラーニング(ディープニューラルネットワーク、畳み込みニューラルネットワーク、リカレントニューラルネットワーク)の理論を説明できる
  2. TensorFlow(2.x)、Keras(2.x)、PyTorch(1.x)を用いて、ディープラーニング(ディープニューラルネットワーク、畳み込みニューラルネットワーク、リカレントニューラルネットワーク)を実装できる
対象 ディープラーニング(ディープニューラルネットワーク、畳み込みニューラルネットワーク、リカレントニューラルネットワーク)について、理論を踏まえた上で実装したい方
前提知識 「巣籠悠輔によるディープラーニング基礎講座~TensorFlowとKerasによる実装~」(UAI11D)(eラーニング)コースを修了していること。
会員価格
(会員紹介含む)
162,800円(税込)
非会員価格 203,500円(税込)
期間 1日間
レベル 応用・実践
注意事項
  1. 本コースはオンライン(ライブ配信)です。ご自宅やサテライトオフィスでご受講いただくコースです。
  2. お申込み、日程変更/キャンセル締切日は、コース開始日の9営業日前です。
  3. 講座内ではTensorFlow(2.x)、Keras(2.x)およびPyTorch(1.x)の実装を紹介します。
  4. Googleアカウントの用意(個人のもの)をお願いいたします。(実習環境が正常に動作しない場合の代替手段として「Google Colaboratory」を使用いただきます)。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
関連情報 ライブ配信接続方法のご案内
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ