コース概要

【ライブ】Vue.jsによるSPA(シングルページアプリケーション)開発

学習形態 [ ライブ ] コースコード ULC34R
コース概要 近年のWEBアプリケーション開発では、必要な(変化のある)部分だけを読み込むことで表示速度・パフォーマンスを向上させる「シングルページアプリケーション(SPA)」が注目されています。SPAを作成するうえで、view層(画面)に特化したオープンソースのJavaScriptライブラリ「Vue.js」が人気を集めています。本コースでは、SPAの概要や特徴から、Vue.jsの基本構文、コンポーネント指向についてハンズオンを中心とした講義、および、簡単なSPAを作成する実習によって、明日から使えるVue.jsを学習します。
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. シングルページアプリケーション(SPA)の概要、特長を説明できる
  2. データバインド、リアクティブシステムを理解し、Vue.jsの基本構文を実装できる
  3. コンポーネント指向を理解し、コンポーネントを組み合わせた実装ができる
  4. 簡単なSPAを実装できる
対象 ・WEBフロントの開発を担当し、シングルページアプリケーションに興味のある方・アジャイル型開発など、高速かつ簡単に画面作成を可能としたい方・開発において、jQueryやReact、Angularを使用しているが、別のライブラリの使用を検討している方
前提知識 「HTMLとCSSによるホームページ作成」(UJS29L)および「JavaScriptプログラミング基礎」(UJS36L)コースを受講済み、または同程度の知識(HTML、CSS、およびJavaScriptを使用したWebページ作成)があること
会員価格
(会員紹介含む)
63,360円(税込)
非会員価格 79,200円(税込)
期間 2日間
レベル 応用・実践
注意事項
  1. 本コースはオンライン(ライブ配信)です。自宅やサテライトオフィスで受講するコースです。
  2. 本コースは、「Vue.jsによるSPA(シングルページアプリケーション)開発」(UJS68L)コースのライブ配信版です。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
関連情報 ライブ配信接続方法のご案内
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ