コース概要

システム設計基礎(eラーニング)

学習形態 [ eラーニング ] コースコード UEL38B
コース概要 情報システム開発におけるシステム設計工程での作業内容、成果物、およびそれらの体系を中心に学習します。UI工程におけるプロセス機能設計、画面・帳票設計、論理データ設計や、SS工程におけるプログラム設計、データベース物理設計、などを学習します。また、方式設計や開発標準の規定などの開発支援についても学習します。本コースでは、工程別に設計作業の内容、成果物、およびそれらの体系を学習します。
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. システム設計とはどのような作業か、およびシステム開発全体から見た位置づけを理解する。
  2. 外部仕様の設計を行うUI工程の作業、およびドキュメントの体系を理解する。
  3. 内部仕様の設計を行うSS工程の作業、およびドキュメントの体系を理解する。
  4. システムおよびアプリケーションの方式設計の重要性、その作業内容を理解する。
  5. 規約や採用する技法、ツールの決定などを行う開発支援活動の重要性、その作業内容を理解する。
  6. 論理データモデルの設計において機能の実現性、性能を考慮する重要性を理解する。
対象 システム設計作業を担当する方。
前提知識 システム開発工程の全体像、およびOS、ネットワーク、DBの概念や役割など基本的なIT技術に関する知識があること。
コース詳細 学習項目
会員価格
(会員紹介含む)
5,216円(税込)
非会員価格 66,000円(税込)
在籍可能期間 8週間 標準学習時間 9時間
レベル 入門・基礎
注意事項
  1. 日程変更およびキャンセルは、受講開始日の6営業日前までとなります。本コースには、受講に必要となる副読本や資料などの郵送物はございません。
  2. 実装技術(Web、C/Sなどのシステム方式や特定のプログラミング言語)に左右されない、共通の作業内容や考え方を中心に学習します。
  3. 「システム設計の基礎」(UAS45L/UAS34B/UAS40B)を受講済みの方は、本コースと内容が重複しますので受講の必要はありません。
動作環境 OS×ブラウザ:Windows8.1・10×IE11・Edge 必要なソフトウエア:Adobe Acrobat Reader DC 音声:なし
スケジュール
開催地 日程(開始日)
全国

申込要項

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ