コース概要

OpenStack入門~APIによるクラウドの利用~

学習形態 [ eラーニング ] コースコード UBS08B
コース概要 代表的なOSSのクラウド基盤ソフトウェアであるOpenStackの基礎知識を学習します。IaaSを利用してシステムを構築した場合の運用管理の特徴は、インフラをAPIで操作できることです。アプリケーション間の連携に使用していたAPIがクラウドの管理に使用されることで、インフラに対する考え方や運用管理作業は変化します。このコースでは、クラウドの本質であるAPIに注目し、OpenStackを構成するコンポーネントや機能、動作の仕組みについて学習します。
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. OpenStackを構成するコンポーネントとその機能を理解する
  2. OpenStackを制御するAPIの仕組みや考え方を理解する
  3. OpenStackにおけるAPIの利用方法を理解する
対象 OpenStackを使用したシステムの提案や企画を行う方。OpenStackの導入を実施する技術者の方。OpenStack上で業務システムを開発する技術者の方。
前提知識 サーバ仮想化の基本的な知識(ハイパーバイザ、仮想マシン、仮想ディスク、仮想スイッチ等が説明できる)を持っている方。クラウドに関する基本的な知識(パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド、IaaS、SaaS、PaaSについて特徴やメリット、デメリットが説明できる)を持っている方。
会員価格
(会員紹介含む)
26,400円(税込)
非会員価格 33,000円(税込)
在籍可能期間 8週間 標準学習時間 6時間
レベル 入門・基礎
注意事項
  1. 日程変更およびキャンセルは、受講開始日の6営業日前までとなります。
  2. 本コースには、受講に必要となる副読本や資料などの郵送物はございません。
動作環境 OS×ブラウザ:Windows8.1・10×IE11・Edge 必要なソフトウエア:Adobe Acrobat Reader DC 音声:なし
スケジュール
開催地 日程(開始日)
全国

申込要項

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ