コース概要

パブリッククラウドへの移行ノウハウ~オンプレミスからスムーズな移行のみちしるべ~

学習形態 [ eラーニング ] コースコード UBS06D
コース概要 システム運用費用の削減や、容易なBCP対策の実現など多くの企業ではパブリッククラウドの導入に注目しています。一方要件を明確にしないまま導入を行い、当初の予定どおりに効果が得られないケースも存在します。本コースではオンプレミスからパブリッククラウドに移行する際に、どのような観点で要件整理や準備を行えばよいかを学び、スムーズな移行のみちしるべを提供します。
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. 移行対象の業務がクラウドに適しているか否かを判断できる。
  2. クラウド移行に必要な移行方式について理解することができる。
  3. クラウド移行時に利用するクラウドベンダーのリソースを理解する。
対象 顧客や社内に対してクラウド移行を推進する情シスやSEの方
前提知識 「クラウドマスト時代におけるクラウド基礎~オンプレミスからクラウドへの変革~」(UBU15L)コースを受講済み。またはオンプレミスでのシステム提案、構築経験があること
コース詳細 学習項目
会員価格
(会員紹介含む)
13,200円(税込)
非会員価格 16,500円(税込)
在籍可能期間 8週間 標準学習時間 3時間
レベル 入門・基礎
ITSSレベル:
  【ITサービスマネジメント育成】 ‐ テクノロジ[2]
注意事項 日程変更およびキャンセルは、受講開始日の6営業日前までとなります。本コースには、受講に必要となる副読本や資料などの郵送物はございません。
動作環境 OS×ブラウザ:Windows8.1・10×IE11・Edge 音声:なし
スケジュール
開催地 日程(開始日)
全国

申込要項

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ