コース概要

【GoogleMeet】<試験付>リーンITファンデーション

学習形態 [ ライブ ] 提携コース コースコード UAX24R
コース概要 トヨタ生産方式を元に作られた「リーン」の考え方をIT業界に適用した「リーンIT」について学習する2日間の基礎コースです。ムダを最大限減らし、顧客にとっての価値を追求する組織文化へ変えていくにはどうすればよいのか。特に、人々の振る舞いと態度へのアプローチも含め、インタラクティブな講義と演習を交えて学習します。別途設定される日でリーンITファンデーション試験(オンライン試験)も実施します。〔PDU:Strategic 14〕
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. リーンのコンセプトおよびどのようにITにリーンを適用するかを理解する
  2. 顧客の価値の分析、および顧客の声をプロセスに反映させることができる
  3. リーンの原則である、顧客の価値、価値の流れ、フロー、プル、完全性について理解する
  4. 価値の流れ図に基づく診断とプロセス改善を実施できる
  5. 「カイゼン」アプローチに基づく問題の解決ができる
  6. DMAIC改善サイクルを使用した活動ができる
  7. リーン組織に求められる基礎的な振る舞い&態度を理解する
  8. リーンITファンデーション資格試験の受験準備が整えられる
対象 IT組織メンバーとして、自組織のサービス品質の向上、コスト削減の実現を希望する方
前提知識 ITサービスの提供、利用経験が数年間以上あること。
会員価格
(会員紹介含む)
153,450円(税込)
非会員価格 170,500円(税込)
期間 2日間
レベル 応用・実践
注意事項
  1. オンライン試験の受験日は、受験生とオンライン試験提供会社と決めることになります。
  2. 本コースは、日本クイント株式会社との提携コースのため、提携先(オンライン形式)で開催します。
  3. 申込み、日程変更/キャンセル締切日は、コース開始日の16営業日前です。
  4. コース実施・運営のため、受講者の個人情報を提携先企業に提供します。利用目的等についてはICTカレッジの個人情報保護ポリシー及び個人情報の取り扱いについてを参照してください。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ