コース概要

【Webex】ITIL(R)エキスパートプログラム

学習形態 [ ライブ ] 提携コース コースコード UAX06R
コース概要 本プログラムは、ITILエキスパート認定資格の早期取得を目指す方を対象としています。1.5時間のオリエンテーション、13日間の集合(オンライン形式)研修(5日+5日+3日)、および55時間の事前・事後学習と、5科目の認定試験(うち1科目は集合研修と同日実施)と、大きく5部で構成されています。第1部は、約1.5時間のオリエンテーションを行い、第2部から第4部は、eラーニングによる自己学習と集合研修のセッションに大きく分かれます。事前学習では、主にITILの知識の習得を目標とし、集合研修のセッションでは、実践的な演習やケーススタディ、ディスカッションを通じてその知識の定着を図ります。これにより、学習したITILの知識を現場で実践できる能力を養います。また、コースの終了後にもeラーニングへのアクセスが可能なため、試験前や、資格取得後にいつでも学習の振り返りに使用する事ができます。〔PDU:Technical 50、Leadership 50、Strategic 50〕
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. ITILエキスパート認定試験合格を目指します。
対象 ITガバナンス、ITオペレーションまたは、ITインフラストラクチャ分野でのリーダーやマネージャの方。ITサービスマネジメントコンサルタントを目指している方。ITプロセス専門家を目指している方。組織にITサービスマネジメントを設計、導入を検討されている方。ITSMプロセスの設計においてより効果的な方法を求めている方。
前提知識 「ITILファンデーションv3資格取得済、またはITILファンデーションブリッジ資格取得済」かつ「ITサービス管理において、直接管理を行なった経験が5年以上ある方」かつ「プロジェクト管理/分析経験のある方。コミュニケーション能力、プレゼンテーション能力、チーム作り、交渉力、問題解決能力に優れている方」。
会員価格
(会員紹介含む)
1,188,000円(税込)
非会員価格 1,320,000円(税込)
期間 16日間
レベル 応用・実践
注意事項
  1. (1)オリエンテーション(1日間)、(2)集合研修 SOA/PPO(5日間)、(3)認定試験 SOA/PPO(1日間)、(4)集合研修 OSA/RCV(5日間)、(5)認定試験 OSA/RCV(1日間)、(6)集合研修 MALC(3日間)、(7)認定試験 MALC(1日間・集合研修最終日と同日)の延べ16日間です。
  2. ※認定試験以外はすべてオンライン形式での開催となります。
  3. 各トラックの開始前までにeラーニングを80%以上終了する必要があります。また、SOA、PPO、OSA、RCV、MALC認定試験を含んでいます。MALC認定試験は、SOA、PPO、OSA、RCVの4つの試験に合格しないと受験できません。
  4. 本コースは、株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィックとの提携コースのため、提携先(オンライン形式)で開催します。コースの詳細に関しては以下のURLを参照ください。
    https://www.itpreneurs.co.jp/course/itil-expert-program-capability-track/
  5. 申込み、日程変更/キャンセル締切日は、コース開始日の12営業日前です。コース実施のため、受講者の個人情報(会社名、所属、氏名、電話番号、E-mailアドレス)を提携企業に提供します。
動作環境 ブラウザ:Internet Explorer 10.0以上(Cookies 有効)、OS:Windows 7以上、メモリ:128MB以上推奨、プロセッサ:Pentium4以上、ハードウェア:16ビットサウンドカード・マウス、解像度:1280×800、画面表示倍率:100%
※このコースは、Internet Explorer 10、Mozilla Firefox 13、Google Chrome 20、Safari 5以上のブラウザに対応しています。また、デスクトップPCやノートPC、iPadなどのデバイスで閲覧可能です。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ