コース概要

ソフトウェア開発者のためのモデリング(中級)

学習形態 [ 講習会 ] コースコード UAV87L
コース概要 具体的な問題をモデリングする演習を通して、オブジェクト指向に基づくモデリングの実践スキルを習得します。演習ではUMLを用いて記述します。
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. モデルを読み/書きできるスキルを身につける。
  2. オブジェクト指向に基づくモデリングによって、設計品質を向上させることができる。
  3. UMLを使って対象を精密にモデリングできる。
対象 オブジェクト指向に基づくモデリング技術を活用したい方、今後UMLを実践していこうと考えている方、UMLモデリング技能認定試験 L2の受験を検討している方
前提知識 「ソフトウェア開発者のためのモデリング(初級)」を受講済み、または同程度の知識があること
コース詳細 学習項目 タイムテーブル
会員価格
(会員紹介含む)
36,960円(税込)
非会員価格 46,200円(税込)
期間 1日間
レベル 応用・実践
注意事項 本コースは、UMTP基準準拠のコースです。UMTP基準準拠については、http://www.umtp-japan.org/をご覧ください。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ