コース概要

【オンライン研修】トラブルプロジェクトの克服技術

学習形態 [ ライブ ] 提携コース コースコード UAR09R
コース概要 問題のおきたプロジェクトのアセスメントの計画・実施、最初の計画に戻すためのステップ・技法を学習します。また、典型的なプロジェクトのミスを避けることも可能となります。〔PDU:Technical 16〕〔ITC知識ポイント:4ポイント〕
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. 問題の起きたプロジェクトに対し迅速なアセスメントの手法を修得する。
  2. 回復可能かを判断する分析手法を修得する。
  3. 回復策策定後のプロセスと実施プロセスの手法を修得する。
  4. 回復し安定したプロジェクトに移行する手法を修得する。
対象 プロジェクトマネージャおよびプロジェクトリーダー。
前提知識 プロジェクトマネジメント基礎知識があること。
コース詳細 学習項目 タイムテーブル
会員価格
(会員紹介含む)
99,000円(税込)
非会員価格 110,000円(税込)
期間 2日間
レベル 応用・実践
ITSSレベル:
  【プロジェクトマネジメント育成】 ‐ プロジェクトマネジメント[4-5]
注意事項
  1. 本コースで使用する教材の著作権はパーソルラーニング株式会社およびTwentyEighty Strategy Execution社(旧ESIインターナショナル社)に帰属します。複製・改変などは行わないでください。
  2. 録音機材等の使用はご遠慮願います。
  3. 申込み、日程変更/キャンセル締切日は、コース開始日の12営業日前です。
  4. コース実施・運営のため、受講者の個人情報を提携先企業に提供します。利用目的等についてはICTカレッジの個人情報保護ポリシー及び個人情報の取り扱いについてを参照してください。
  5. 提携先のコース名は、「PMマスターズ ◆トラブルプロジェクトの克服技術」です。
動作環境

【形式】Webオンライン形式(Zoom使用)
【ご準備物】

  1. PCまたはタブレット端末とインターネット接続環境(Zoom接続用)
  2. 教材データ
    ※研修初日の2日前を目途にPDFデータ送付。
  3. 筆記用具
    ※当日、グループ別対話セッション有。「周囲の雑音が無い場所、会話の際、周囲の邪魔にならない場所」から参加をお願いします。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ