コース概要

【オンライン研修】マネージング・グローバル・プロジェクト

学習形態 [ ライブ ] 提携コース コースコード UAR07R
コース概要 このコースでは、国内のプロジェクト・マネージャーとは異なる、グローバル・プロジェクト・マネジャーとして直面する特有かつ複雑な問題(文化/言葉の違い、戦争や暴動、国政の変動、為替の変動、インフラや法律の不整備など)を検証し、なぜグローバル・プロジェクト(*)のマネジメントが、国内のものより困難であるか考え話し合います。また、グローバルなプロジェクトをマネジメントするために必要なソフト・スキルについて触れていきます。*グローバルプロジェクトとは、顧客・ステークホルダー・パートナーのいずれかがビジネス習慣や文化的背景が異なる複数国にまたがるプロジェクトのすべてを指します。〔PDU:Technical 10、Leadership 6〕
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. “ボーダレス”、またはグローバルなプロジェクトの特徴を見極め、判断するとともに特徴的な問題にうまく対応していくため、グローバル・プロジェクト計画の要素を特定する。
  2. グローバル・プロジェクトの環境要素をうまく取り入れたリスクマネジメントを検討する。
  3. グローバル・プロジェクトを取りまく特徴的な問題に対処し、対応する方法をシステム化する。
対象 グローバルなプロジェクトに携わるプロジェクト・マネジャー、およびリーダー。今後グローバル・プロジェクトを担うプロジェクト・マネジャーやメンバー。
前提知識 PMBOKの基本概念を理解していること。
会員価格
(会員紹介含む)
99,000円(税込)
非会員価格 110,000円(税込)
期間 2日間
レベル 応用・実践
注意事項
  1. 本コースで使用する教材の著作権はパーソルラーニング株式会社およびTwentyEighty Strategy Execution社(旧ESIインターナショナル社)に帰属します。複製・改変などは行わないでください。
  2. 録音機材等の使用はご遠慮願います。
  3. 申込み、日程変更/キャンセル締切日は、コース開始日の12営業日前です。
  4. コース実施・運営のため、受講者の個人情報を提携先企業に提供します。利用目的等についてはICTカレッジの個人情報保護ポリシー及び個人情報の取り扱いについてを参照してください。
  5. 当日、グループ別対話セッション有。「周囲の雑音が無い場所、会話の際、周囲の邪魔にならない場所」から参加をお願いします。
動作環境

【形式】Webオンライン形式(Zoom使用)
【ご準備物】

  1. PCまたはタブレット端末とインターネット接続環境(Zoom接続用)
  2. 教材データ
    ※研修初日の2日前を目途にPDFデータ送付。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ