コース概要

【オンライン研修】トラブルチームの活性術:遠隔地とのコミュニケーション

学習形態 [ ライブ ] 提携コース コースコード UAR05R
コース概要 チームメンバーが遠隔地にいるプロジェクトではチームをまとめていく難易度が高くなります。なぜなら、メンバーのモチベーションや状況が見えづらい、チームとしての一体感が醸成できない、進捗が遅れていることに気づかない、などの困難が想定されるためです。プロジェクト・マネジャーであるあなたはうまく対応できていますか?
本コースでは、遠隔地にいるメンバーとも、グループ内の結束と個人のコミットメントを高めるコミュニケーションを行い、人材の多様性と地理的な制約を越えて仕事を進めていくためのスキルを学びます。〔PDU:Leadership 8〕
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. 「遠隔地とのコミュニケーション」というテーマについて、必要なスキルを具体的に学ぶ。
  2. 「遠隔地とのコミュニケーション」というテーマについて、グローバルリサーチベースの開発と効果的な学習プロセスによる、グローバルスタンダードな内容を学ぶ。
  3. 「遠隔地とのコミュニケーション」というテーマについて、個人演習とグループ演習、ビデオやグループディスカッション、そして、マイケースを積極的に取り入れた実践的な内容を学ぶ。
対象 プロジェクト・マネジャーおよびメンバーなどプロジェクトに携わるすべての方。
前提知識 特に必要ありません。
会員価格
(会員紹介含む)
49,500円(税込)
非会員価格 55,000円(税込)
期間 1日間
レベル 応用・実践
注意事項
  1. 本コースで使用する教材の著作権はパーソルラーニング株式会社およびTwentyEighty Strategy Execution社(旧ESIインターナショナル社)に帰属します。複製・改変などは行わないでください。
  2. 録音機材等の使用はご遠慮願います。
  3. 申込み、日程変更/キャンセル締切日は、コース開始日の12営業日前です。
  4. コース実施・運営のため、受講者の個人情報を提携先企業に提供します。利用目的等についてはICTカレッジの個人情報保護ポリシー及び個人情報の取り扱いについてを参照してください。
  5. 本研修はオンライン開催により集合研修よりも1時間分講義を短縮し、自己学習ツールによる自学習で補完します。集合研修(7PDU)+自学習(1PDU)/日のコースとなります。
動作環境

【形式】Webオンライン形式(Zoom使用)
【ご準備物】

  1. PCまたはタブレット端末とインターネット接続環境(Zoom接続用)
  2. 教材データ
    ※研修初日の2日前を目途にPDFデータ送付。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ