コース概要

プロジェクトマネジメント疑似体験ワークショップ

学習形態 [ 講習会 ] コースコード UAQ45L
コース概要 プロジェクトを成功に導くためには、プロジェクトマネジメントの知識を実際のプロジェクト活動に適用させることが重要になります。本コースでは、プロジェクトマネージャの立場で、「プロジェクト管理の重要性」「プロジェクトマネージャの役割」「問題発生時の判断のポイント」を疑似体験(シミュレーターを使用)を通して学習します。〔PDU:Technical 15〕
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. プロジェクトマネジメントの要素を理解できる。
  2. プロジェクトマネジメント計画を立案できる。
  3. 各工程においてプロジェクトの実行と監視・コントロールを実践できる。
  4. プロジェクトマネジメントにおける問題点を指摘し、かつその原因を分析できる。
対象 プロジェクトマネージャ。またはこれからプロジェクトマネージャとして、プロジェクトマネジメントを行う方。
前提知識 システム開発におけるシステム設計から運用テストまでの一連の作業を実際に行った経験があるか、作業の内容を把握、理解していること。
コース詳細 学習項目 タイムテーブル
会員価格
(会員紹介含む)
86,240円(税込)
非会員価格 107,800円(税込)
期間 2日間
レベル 応用・実践
ITSSレベル:
  【プロジェクトマネジメント育成】 ‐ プロジェクトマネジメント[3]
注意事項
  1. 電卓をご持参ください。
  2. 「シミュレーションで学ぶプロジェクトマネジメント(eラーニング)」(UZF01B)コースと内容が重複しています。同一のプロジェクト管理シミュレーターを使用するコースです。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ