コース概要

プロジェクトの実行とコントロール

学習形態 [ 講習会 ] コースコード UAP49L
コース概要 プロジェクトをマネジメントしていくサイクルの中の「実行プロセス群」と全体を通じて他のプロセス群と相互に作用していく「監視・コントロールプロセス群」において、意識するべき観点を学習します。1日目は講義を中心に基本的な事項を学習して、2日目に演習を通して講義内容の確認を行います。〔PDU:Technical 14〕〔ITCA認定番号:ITCC-CPJI8011〕
到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  1. プロジェクトの実行とコントロールの概要を理解する。
  2. プロジェクトの実行とコントロールの留意点を理解する。
  3. プロジェクト実行中の問題点の洗い出しとその対策を立案する。
  4. プロジェクトにとって最適となる変更管理をする。
対象 プロジェクトマネージャとして、プロジェクトの実行とコントロールを行う方。
前提知識 「プロジェクト計画」(UAP48L)コースを修了していること。または、モダンプロジェクトマネジメントの概要を理解しており、システム構築プロジェクトに参画し、設計から稼動までの作業を経験していること(一部作業でも可)。
コース詳細 学習項目 タイムテーブル
会員価格
(会員紹介含む)
66,880円(税込)
非会員価格 83,600円(税込)
期間 2日間
レベル 応用・実践
ITSSレベル:
  【プロジェクトマネジメント育成】 ‐ プロジェクトマネジメント[3]
注意事項
  1. 電卓をご持参ください。
  2. 情報システム構築プロジェクト(アプリケーション開発)をベースにした演習です。
電子教材 ICTカレッジオリジナルの研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用するコース一覧は「電子教材のご案内」ページよりご確認ください。ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
備考  

申込要項   空席状況

前のページへ戻る ↑ページの先頭へ