申請書類(新規)

印刷ページを見る

申請条件

情報サービス業(インターネット付随サービス業を含む。)を主たる事業とし、以下の条件のいずれかに該当する事業者
※参考:総務省「日本標準産業分類」(中分類39「情報サービス業」)

  1. JISA正会員
  2. 正会員の子会社(子会社とは、会社法第2条第3号に定めるもの)
    正会員の関連会社(関連会社とは、会社法施行規則第2条第3項第20号に定めるもの)
    ※100%子会社の限定は解除されました。平成24年1月10日施行
  3. マネジメントシステム原則に基づき、教育・監査等計画の作成(P)・実施(D)・運用の確認・監査(C)・代表者による見直し(A)というサイクルを回した上で、 申請書類を作成すること。
  4. 従業者が2名以上いること。(従業者が1名では個人情報保護マネジメントシステムが構築できないため)
  5. 正会員の子会社、正会員の関連会社の場合は、それを証明する書類の写しをいずれか1つ
    (1) 親会社の登記簿謄本(写しで可)
    (2)親会社の営業報告書、有価証券報告書、子会社又は関連会社の株主名簿等
       いずれか1つを写しで結構です。

注意事項

申請事業者名 登記簿謄本に記載されている正式名称を記入
代表者 代表権を持つ者
代表者印 (代表者個人の実印ではありません)
本社所在地 登記簿謄本記載の「本店」を記入
申請担当者 実際に申請業務を担当し、問い合わせに回答できる者
メールアドレス 複数の担当者の登録を希望する場合は共有のメールアドレスを1つ記入
登記簿謄本 申請日より3か月以内に取得した「履歴事項全部証明書」を提出 ※コピーは不可

規定書類


申請書類作成時の注意事項とそろえかた(PDF)※2017/3/31まで 
申請書類作成時の注意事項とそろえかた(PDF)※2017/4/1以降 
規定書類No.1 (様式1a~9)(WORD)※2017/3/31まで  
(様式1a~9)(WORD)※2017/4/1以降
規定書類No.2 登記簿謄本「履歴事項全部証明書」※コピーは不可
規定書類No.3 組織の定款の写し
規定書類No.4 業務内容の概要を示す書類(「会社案内」等)
規定書類No.5 正会員の子会社及び関連会社の場合それを証明する書類の写しをいずれか1つ
*1親会社の登記簿謄本(写しで可)
*2親会社の営業報告書、有価証券報告書、子会社又は関連会社の株主名簿等
 いずれか1つ(写しで可)
規定書類No.6 内部規程
規定書類No.7 その他の個人情報保護マネジメントシステム文書
規定書類No.8 情報サービス産業個人情報保護ガイドライン[第4版]と社内規定等との対応表(word)

このページの先頭へ▲